足健道 さと足ツボ療術院

健康・体質改善♪
「足もみ」といえば
足健道(そくけんどう)

0761-76-6363 (完全予約制)

安心12月号 病気別「心のメッセージ」は、亡き父がきっかけで生まれた! 

2017年10月20日

安心12月号

足健道の【心と体の足もみ術】大特集!

いよいよ11月2日発売間近となりました。

 

12月号でも、

各病気別の心のメッセージと足もみを

わかりやすく解説しました。

(↑8月号の一部です)

 

東洋医学では、心と体は一体であり

心の状態が体に

体の状態が心に

影響を与えるとされています。

 

私は数年前に、まさにこの通りの経験をして

この企画が実現しました。

 

数年前に私は、食べても食べても

食欲がおさまらず、一気に4キロも

太った事があります。

 

どうしてこんなに食欲がおさまらないのだろう

と調べたところ

【食べすぎは、保護を求めている心の表れ】

とわかりました。

 

その当時、私は父を亡くしたばかりでした。

父は昭和一桁世代の典型のような人で、

ほとんど会話をすることさえありません

でしたので、決して仲良し父娘(おやこ)

ではありませんでした。

 

でも私の心の奥深いところで、

父がいなくなった不安や怖さを

感じていたのです。

 

【そうか。私は守ってくれる存在が

いなくなったと思って、不安やったんか】

 

と気づいた時、食欲はピタリととまりました。

そして感謝の気持ちと同時に

涙があふれました。

(↑安心8月号より)

 

私たちは、いろいろな感情を

封じ込めて生きています。

感情を抑え込む事が大人なのだと、

無理を重ねているかもしれません。

 

今現れている体の症状が、

「どんな心の状態なのか」に気付いて、

心をほぐしながら、足を揉む。

 

心と体をほぐして、症状を改善していく

足もみ健康法です。

 

発売は

11月2日(土)

一人でも多くの人の心に響いて

今よりもっと「元気」に「健康」に

なりる人が増えますように。。

記事一覧に戻る