足健道 さと足ツボ療術院

健康・体質改善♪
「足もみ」といえば
足健道(そくけんどう)

0761-76-6363 (完全予約制)

20年来の【顎関節症】が、たった1回の施術で治った!

香川県 田井あい子様 66歳

今思い返すと、 「足もみ」で心も体も超健康になる!という文庫本は、運命の出会いでした。

【この方法は企業秘密ではないですか?】と思うほど親切、丁寧に写真と図解を入れて説明してくれていて感動しました。

すぐに「田辺先生の施術を受けたい」と予約を申し込むと半年待ちでしたが、運良くキャンセルがあり、香川から石川へと訪ねました。

 

私の体の状態は、両足小指が外に倒れてタコが出来て非常に痛くて靴が履きづらかった。

顎は二重顎で体全体がボテッと重たい感じだった。

20年ぐらい前から、歯のかみ合わせが悪く、左側に痛みがあり、食べ物をかむ事ができず、顔が微妙に歪んでいた。

 

先生の施術を受けると、とっても痛かったが、でも気持ちが良かった。

片足が終わった所で、すでに疲れがとれて軽くなったことが実感出来た。

施術後、足は全体に細くなっているし、外に曲がった両小指は、まっすぐに伸びていた。

さすがだなと感心して、大満足で帰った。

翌朝、ホテルの鏡を見て驚いた!顔の歪みが整っている!ほうれい線が左右対称になっている!二重顎もなくスッキリした顔のライン!

「ええ~」と驚きながらトイレに行くと、尿も便も排泄機能が壊れたのかと思うほど多量に元気よく出るわ、出るわ、お腹はペタンコになり体がシュッとした!

続いてさらに驚いたのは朝食の時、20年もかめなかった左側で、何の違和感もなく食べられるようになっていた!

たった1回の施術、しかも足だけしか触ってないのに、この状態が2年3ヶ月たった今も持続しています。「驚愕の施術」といわざるをえません。

 

このすご技を、是非私にも伝授してほしいと強く思い、香川県から石川県へ通い勉強して資格を取得しました。足健道たい足ツボ療術院を開院しました。

今春、先生の「台湾出版記念足もみ研修」に参加しました。数軒の足もみの本場、台湾式を体験しました。みんな上手なリフレクソロジーだったけれど、足健道の施術を超えるところは無かったです。

改めて足健道の足もみは、すごいなと参加者全員で確信しました。このすごい足もみの技術を伝授してくださった田辺智美先生に感謝です。

私はこれからの生涯、足健道の理念にのっとり、足もみを通じて、健康への希望の光を与え、健康改善に導き、より楽しい人生を送るための元気と健康とキレイを手に入れるお手伝いをしていきます。

記事一覧に戻る